ブログトップ

Shadow Box(シャドーボックス)&Chiekoのあれこれ日記

shadowbox.exblog.jp

生徒さんの作品

f0055961_22335177.jpg

生徒さんが作品展に出展するため頑張って作った作品の一部です。
この絵とても可愛いと思いませんか?この絵はイラストレーターで現在香港在住の今道千里さんの書いた絵です。生徒さんとはカメラのお教室でご一緒だった事が出会いのきっかけと話してくれました。彼女のイラストの殆どが愛らしい『犬』がモチーフです。
私もついつい絵を見てほほ笑んでしまいます。本当に犬好きな方なんだなと。
あまりに可愛いので、教室作品展に出展して多くの方に見て頂けたらと、今道さんへ作品使用のご確認をしていました。
そしてメールでご了承頂きました!
シャドーボックスは作家さんの絵をおかりして作品を作るので必ずおうかがいをしています。
今道さんには快く了解していただいて本当に感謝です。

作家さんの雰囲気やイメージを壊さないように今額装に出し完成を待つのみとなっています。
本当に素敵な作品です。是非見て下さいね。
[PR]
# by ichieko0520 | 2010-08-18 22:48 | 教室日記

シンセリティー様ありがとうございます。

生徒さんからメールを頂きました。
「先生作品展のDMシンセリティーのHPに載ってますよ」って。

シンセリティーはシャドーボックスやデコパージュなど3D用品を扱っているお店です。
この頃はめっきり3D用の商品を取り扱うお店が減り、携わる者としても淋しい限りです。
私はシンセリティーでの購入は一度もなかったので、何だか恐縮です。
本当に小さな作品展なのでこれまた恐縮です。
気を引き締め準備をしないと! 頑張ります 。

とその前に 8月25日からもっと規模の大きなシャドーボックス作品展が
丸の内オアゾで開催されます。

あ~その後の作品展だからもっとプレッシャーだ~。
まぁ....
それはそれですね。

シャドーボックスを見て頂く機会が多い事は何よりです。
[PR]
# by ichieko0520 | 2010-08-17 23:53 | 個展のお知らせ

額装

生徒さんの作品が仕上がり、額装の段階となってきました。
広尾にある『Kato』でお見立てをしてもらいました。
私的にはこの絵は色が薄いので、ピンク系か赤系なんかで華やかにと考えていたのですが、
お店の方は紺、藍色、グレー系をマットの色として提案。フレームを綺麗目のブルーを持ってくると、シックでとても素敵す。マットは『紬のシルク』紬独特の「ふし」が質感を楽しませてくれそうですね。
生徒さんも納得のコーディネイトです。仕上がりが楽しみです!
f0055961_23274730.jpg

[PR]
# by ichieko0520 | 2010-08-15 23:29 | 教室日記

【作品展準備】ウェルカムボード

8月に入りお盆休みも返上で作品展の準備をしています。作品展の「ウエルカムボード」を今回も友人でカリグラフィーの先生にお願いをしました。
先日打ち合わせをした時作品展開催が8月終わりで、まだ暑いからBuleで爽やかにいくか?秋を先取りで茶色にするか?「色」で悩み結局2パターン作って頂きました。f0055961_1816047.jpgf0055961_18162924.jpg
ウエルカムボードは見にいらして下さる、お客様を会場にお招する際、ご挨拶になる重要なものですから気を使うところです。
左下に添えた可愛らしいドンナ.モーゼスの作品は6月に開催された協会作品展でウエルカムボード用に竹歳先生が作ったものです。
f0055961_18445940.jpg

とても素敵すぎて、実行委員の先生に無理を言って、「ゆずって頂けないか,,,,」きいて貰いなんとお譲り頂いた記念の作品なんですよ。ウエルカムボードに使用する旨、もう一度先生に確認を取り使わせて頂きました。教室の記念すべき、第1回生徒作品展ですし不安もありまさに「お守り」になります。一つ、一つ「形」になって行くと「良い生徒作品展にしよう!」と気も引き締まります。
[PR]
# by ichieko0520 | 2010-08-14 18:45 | 個展のお知らせ

いよいよ明日撮影です。

8月に入り、教室の展覧会準備、生徒さんの夏休み課題作品のお手伝い、 1週間がどんどん過ぎていきます。 そんな中、私の作品を短編映画に使うというお話が浮上 。

埼玉県の映像産業の活性化と、若手クリエーターの育成を目的とした事業 で県の委託を受けて「コバトンTHEムービー」を制作している 株式会社デジタルスキップステーションいう映像会社からの依頼でした。

その動画サイトの主要コンテンツである映画部門の1作品で
なんと「シャドーボックス」を使うというのです。
私もシャドーボックスと言う工芸芸術を多くの方に知って頂く為(何より大好き)細々ながらご紹介を
しているわけですが、映画で「シャドーボックス」を取り扱って下さったら、少なくとも映画を見て下さる
埼玉県の方がたには知って頂けるわけです。これは大変嬉しい事です。早速協会へその旨お伺いをして許可を頂きました。
担当の方と撮影監督にシャドーボクスが映像として十分に良さが表現できるか?
打ち合わせをさせて頂き「照明」を工夫してやってみようと
明日撮影の運びとなりました。制作ロケ現場に同行させて頂きます。

私は勿論ですが、シャドーボックス自体写真でご紹介はあっても、動画で使われるなんて珍しい事なので、わくわくしています
数分のシーンと思いますが.....

「ふたりの扉」
ストーリー:「少女時代の思い出の旧村役場。壁 に刻まれた落 書き。
奉安殿に残された誓いの印。
その一つ一つが、大人となった親友2人を苦しめ、そして結びつ ける」。
友情に 苦しみ、そして歓ぶ人間の話。~20分
どうシャドーボックスがかかわってくるか、お楽しみです!
[PR]
# by ichieko0520 | 2010-08-13 00:19 | chiekoの制作日記

【シャドーボックス】教室作品展のお知らせ

f0055961_23315332.jpg

私のシャドーボックス教室の生徒作品展が8月31日~9月5日まで
ACT(The ArtComplex Centre of Tokyo)で開催予定。
その準備でここずーっと追われていました。とにかく生徒さんの作品の制作が最優先ですから。

会場確保、生徒さんの作品制作、ウェルカムボード制作、額屋さんの開拓etc....
気がつけば肝心の「ご案内状(DM)」の制作が遅れてた..
ACTの方に画像と詳細、DMのコンセプトを送り作って頂きました。

素敵でしょ!
実は私の教室作品展は今回が第1回なのです。 ですから、レギュラーの生徒さんは勿論の事、過去1日教室に参加なさって 下さった生徒さんも大切な私の生徒さんです。
「み~んなで発表会」をサブタイトルとしたかったですが。そんな思いで 開催の準備をしています。 まだまだ受け付けていますので、過去Cheiko shadowboxで作品を作った方ご連絡お待ちしています。
DMには生徒さんが記念に残るようお名前も添えてみました。
という私も自分の作品をのっけちゃいましたけど....
まだまだすることいっぱいありますが、ひとまずご連絡です(遅いって?)
今週中に印刷があがってきますので、早速送られて頂きます。
8月の暑さなんかに負けていられませ~ん。

  Chieko ShadowBox教室作品展

  日時:2010.8.31(Tus)-2010.9.5(Sun)
     11:00-19:00 最終日は16:00まで。
場所:The Artcomplex Centre of Tokyo ACT3
[PR]
# by ichieko0520 | 2010-08-03 23:35 | 個展のお知らせ

【シャドーボックス】Suz'ys Zoo展


f0055961_23211331.jpg

表参道ヒルズで開催している大角先生の個人展が本日最終日。教室が終わったその足で伺いました。
今日は本当に暑かったですね~。久しぶりの表参道はけや木の森が木陰を作ってくれて会場まで助かりました。
Gallery80に入ると沢山の『Suz'y s Zoo』作品が並びとても可愛らしい会場でした。
それと同じかそれ以上に大角先生も素敵で、笑顔で迎えて下さりとても嬉しかったです。

原作者のSuzy Spaffordさんから直筆のメッセージやお花が飾られてあり、先生との親しさが垣間見れました。大角先生が出会い魅せられ18年.....作品の一つ一つに素敵な想いでがシャドーボックスとしてフレームの中で息づいている。そんな印象を持ちました。
Suz'ys ZooはキャラクターをSony Plazaとライセンス契約をしているので、作品を撮影できず残念ながら、皆さんにご紹介はできません。私しっかり目に焼き付けてまいりました。
f0055961_2322866.jpg

ですが、先生のご了解を頂き一緒に撮った写真です。(ブログ掲載も了解済み)
後ろにちょっと作品が写ってますね~。雰囲気だけでも...

お写真のように本当に明るく素敵なお人柄でシャドーボックスの事やプライベートと短時間でしたがいろいろアドバイスまた元気を頂きました。ありがとうございました。また是非お会いしたいです!
[PR]
# by ichieko0520 | 2010-08-01 23:17 | 個展のお知らせ

【シャドーボックス】HIROKO OHSUMI展

f0055961_11382515.jpg


6月のシャドーボックス協会マスターズ作品展でご一緒させて頂いた大角先生の個人展が表参道ヒルズで7月27日(火)~8月1日まで開催中です。
『Suz'y s Zoo』の絵のみシャドーボックスにした作品展です。Suz'ys Zooは子供から大人まで大人気のキャラクターです。大角先生が出会い魅せられ18年.....どの様な世界なのでしょうか?
是非行って確かめてきたいと思います。

ベルフォーム シャドーボックス
HIROKO OHSUMI展

2010/7/27- 8/1 PM12:00-PM7:00
(8/1はPM5:00まで)

場所:Gallery80

私のシャドーボックス教室の展覧会も9月にあるので今準備に追われている所ですが、お勉強してきます。
[PR]
# by ichieko0520 | 2010-07-28 11:53 | 個展のお知らせ

『小野遼 とんぼ玉展』 フライングしちゃった.....

f0055961_21585883.jpg

知人である『とんぼ玉作家 小野遼』さんのとんぼ玉展が今年も愛宕グリーンヒルズプラザ「アトリエヤマガタ」で開催されると言う事で
今年も是非行きたいと楽しみにしていました。

とんぼ玉は奈良時代いやもっと古くから日本で作られている「ビーズ」海外からのガラス製品技術や時代により進化しながら現在に至り継承している伝統工芸です。
小野さんの作品は透明感のあるものや、マットなもの、色を重ねる事でガラズ玉の中で立体的な世界が構築されていて、非常に興味深い作品が毎年並ぶんです。

たまたま友人から作品展が7月1日木曜日が最終日と聞き、夕方遅くなってしまったのですが最終日前の方がいいと急ぎ会場へ、ギャラリーの中では作品を片づけているように見受けられ「あ~本日はもう終わってしまったか....」と残念に思いながらせめてご挨拶でもとドアを開けると。
小野さんが「あれっ!Chiekoさんどうしたんですか?」とびっくりした表情で言われ、明日が最終日と聞いたので急いで今来たんですと話すと。

「作品展は明日7/1(木)からで、今は搬入作業をしているんですよ!」あれれ~
私ったら.....ご案内状を確認もせず勇み足で一日早く行ってしまった。恥ずかしい!
てれ隠しに作品のディスプレイのお手伝いをしてきましたが、
誰よりも早く作品をじっくり見ることができて有る意味ラッキーだったかな?
おっちょこちょいな私でした。

小野遼 とんぼ玉展 本日2010年7月1(木)から開催です。
本当に素敵な作品が並びました(実際立ち会ったので。)とんぼ玉の世界を楽しんでみてはいかがですか?



小野遼 とんぼ玉展
20010年7月1-8日(木)
10:30am-7:30pm

アトリエヤマガタ
東京都港区虎ノ門3-21-5
愛宕グリーンヒルズ1F
http://www.rakuu.org/
[PR]
# by ichieko0520 | 2010-06-30 21:35 | 美術館

薔薇

何だか急に蒸し暑く亜熱帯の様な気候に東京はなってしまいました。
梅雨まっただ中という所でしょうか。去年酔っ払った勢いで深夜のTVショップチャンネルで衝動買いした『レインブーツ』も今年は大活躍です。(元はとりました)

さて、来年の6月に小田先生の作品展が開催されるのですが、私も出展をする事になっています。
ただ、モチーフが『薔薇』なんです.....シャドーボックスの講師なのに『花嫌い』の私。
昨年から叱咤激励をされながら、「花」を作る機会を与えて頂き感謝なのですが、中でも薔薇は本当に難しい。
薔薇の花弁をどう切ったらいいのか?
5~6枚のインストラクションの書き方?
花の空気感をどう表すか?
いったい薔薇ってどう作りになってるのか?
笑ってしまう程、素人な疑問ばかり......

作品展が終わって、さっそく小田先生宅にレッスンに通う事としました。
f0055961_1222125.jpg

「The Rose Fairy」
苦手意識があるので、どうしたらいいのやら。花びらを組み立てるのですがなかなか薔薇の空気感が表現できません(泣き)
f0055961_127839.jpg

f0055961_1272915.jpg

まず薔薇のみ制作したので、次の絵に進もうと思います。
先生には「回数こなせばちゃんと作れるから大丈夫。」と慰められ次の薔薇絵を頂き修練の日々です
どんな絵を見ても、インストラクションが書け、形の良い薔薇が作れるようなりたい。
Chiekoの薔薇はどんな薔薇になるか、自分としても楽しみなのではありますが。
今は戦いです。お花に関しては「Master」が重いと感じます。ふ~ぅ。
[PR]
# by ichieko0520 | 2010-06-24 01:33 | chiekoの制作日記