ブログトップ

Shadow Box(シャドーボックス)&Chiekoのあれこれ日記

shadowbox.exblog.jp

<   2009年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

【シャドーボックス】つたの葉

一番の泣き所が「つたの葉」
私はモチーフの中で植物、花等が苦手だ008.gif、お恥ずかしい話なのですがあまり作った経験がない。しかし、この絵の見所としては、壁につたう様に茂る「アイビー」でしょう!072.gif
しかし、なんと抽象的に絵がかれれている事か、泣けてきます。
『どこまでデコレーションするか』簡単にしたければ、アイビー全体のカットをして貼り付けて終了。そんなわけにはね...いかない.....。
アイビーの葉っぱってどうなってるんだろうか?
f0055961_22284840.jpg

f0055961_22391483.jpg

大家さんが綺麗に鉢植えをしてるエントランスに置いてあるプランターにヒントになる植物があった!微妙な葉の重なり、葉の向き、ツタの流れ。思わず写真を撮ってしまった。
本当の所がわからないと表現のしようがないですもんね。
大家さんありがとう!参考にさせてもらいます。001.gif
[PR]
by ichieko0520 | 2009-04-18 22:29 | chiekoの制作日記

【シャドーボックス】組み立て2

f0055961_0351993.jpg

先週までに、作品の建物は完成させたい目標がずれにずれ込み土曜、日曜は朝から、晩まで集中して制作にとりかかりました。気がつけは時計の針がどんどん進んでいきます、この集中力には自身で感動します。
絵図で半分左の土台(骨組)作り右半分は完成しているので残りは左。
左は海につづく階段の高さをどうするか?ドームの奥行は?1枚の絵と睨めっこ状態。
80mmの高さ内で空間を作らないといけないので、スチロール板をカットしながら調節していくことにしました。
考えていてもはじまらないしね。
f0055961_0484476.jpg

まず、階段の傾斜を建物のバランスを見ながら決めていきます。定規は使いますがあくまでも参考程度に、目分量?感覚?で私は決めているのです006.gif多少の高さ調整はシリコン糊でなんとかなりますし。
f0055961_0533199.jpg

次は、テラスの土台です。
今回は絵が大変大きいので土台に使うスチロール板もしっかり組立てないと立て掛けた時落ちてしまう恐れがあるので、しっかり貼り合わせたい。此処が決まらないと全体が決まらないので一番神経を使うところなんです。
この作業をしていると、シャドーボックスとはかけ離れて造形美術をしている感覚になりますよ026.gif
建物の目途がつきました、次は私が苦手とするツタのデコレーションです。
[PR]
by ichieko0520 | 2009-04-13 01:04 | chiekoの制作日記

桜も見おさめ

f0055961_12474413.jpg
ちょっと時間ができたので、中目黒の目黒川沿いに咲く桜を見に行ってきました。
「今年はお花見しましょうね」と言ってたわりに、シャドーボックスの制作に気持ちも奪われ、お花見どころか、桜を愛でることすらしていなかった。折角1年に1度の桜をやっぱり見ておきたいな、春を感じたいなと思って。
中目黒の目黒川は川幅が狭く両岸の桜が桜のアーチを作っていました。
f0055961_12484485.jpg

見事!満開時はさぞ綺麗だった事でしょう。もう枝から鮮やかな緑の葉が出始めていましたが、沢山の花びらが川を流れている情景も華やかで、桜って散りぎわも綺麗なんだなと感じました。
のんびり川沿いをそぞろ歩いているとちらり、穏やかな日の光を浴びてきらきらと舞う華吹雪。
日本は桜の国だなぁとしみじみ。 001.gif
川沿いは、あくまでも道路なのでシートを敷いて花見をする人がいなかったのも良かったかな。可愛らしいカフェや雑貨屋さんがワインにビールにと露店売りしていたので、白ワインを頂きながらベンチに座り今年のを十分に愛でる事ができました。間に合ってよかった。
[PR]
by ichieko0520 | 2009-04-10 12:51 | Diary

【シャドーボックス】 壁のデコレーション

毎日制作中心の生活で、日記はもっぱらシャドーボックスの事ばかり
ですみません。040.gif

シャドーボックスは絵描いた画家の(勿論作品として公認された絵が対象)絵を3Dクラフトと言う技法を使いよりリアルに書き手が見たまま感じたままの情景を表現します。
つまり、ここの風景絵を作者が描こうとしている、正しくその場に居合わせた目線の感動を自分なりに立体として表現すると言う事です。
その大きなテーマの中で、「建物の壁をどうのように表現するか?」も課題の一つでした。
この絵は絵画調(油絵)で建物の古びた壁質感を非常に上手く描いています。
ひび割れ、凹凸等... 壁をデコレーションして効果があるかないか?やりすぎてむしろ
too muchになりはしないか?(接着部分が目立ちすぎて)以前別の作品を作った時
「むしろ壁はデコレーションしなくても良かった...」と反省した事があったので,,,,,
絵の枚数も限りがあるし、、と悩んではみたものの自分としはさりげなく質感を出したい願望があって。
『全部貼らず、効果的に見える部分だけデコしてみる』
壁をアクセントになりそうな部分を切り抜いてみました。
f0055961_145254.jpg

f0055961_151695.jpg

張り合わせが自然でしょう?壁の質感が上手く表現できました。
やっぱりデコした方が効果がありますね。作品を見るときこの辺りも見て欲しいです。
[PR]
by ichieko0520 | 2009-04-09 01:04 | chiekoの制作日記

【シャドーボックス】額注文 これでいこう!

現在手がけている作品ですが、そろそろフレームを注文する時期になりました。001.gif
作品展ぎりぎりになってばたばたしない為に準備をしようとお店に行き選らんでみましたが、今回はいつもと事情が違いサッサと選ぶ事ができません。
作品と自分が思っているイメージがぴったり合ったフレームを瞬時に見つける事がいつもはできるのに、山ほどあるフレームのサンプルを見てもヒラメキが出てこない!008.gif
理由は絵が大きくて長さ100mmほどのフレームサンプルでは完成品のイメージが付かないのですね,,,,,それに作品自体まだ50%ほどしかできていないので全体像が見えない現状。
う~ん....とまたもや悩みのポーズで固まった。このまま石になっていても時間がもったいないので、クイズミリオネアーじゃないけど友人の先生にテレフォンしてみた。030.gif
流石大きな作品を作っているだけあって彼女のアドバイスは的確。

.私の絵はザイズが810mmX590mmそこに高さが80mmとなる為、かなりボリュームある作品になるので、細いフレームでは絵が負けてしまうからW50mm以上の物を選ぶ。
.絵になじみのいい色調を選ぶ。
.決断力  (先生らしい....)

これで3つに絞った。
a色の薄い爽やかな物 
b絵画調で少々重厚な物、
cお店の方が面白いかもと進めてくれた物。
 
それぞれ素敵でまた悩む。ではオーディエンスを使って、お店に来ているお客様にも意見を聞いてみた。

a色の薄い爽やかな物はやはり色が薄すぎて作品に締まりがなくなるので却下。
残るはbかc.. 50X50を使いたかったが自分で決めないと意味がないので断念。

総合した結果「お店の方お勧めの’ちょっと面白いかも‘フレーム」に決定。
これはどなたも面白そうだけどね....と言葉を濁していた物で始め私も乗る気じゃないかったけど、私の絵には「きっとこのフレームが個性的な作品にしてくれるのではないか?」と思ったので。
さぁどうなるか........いやこれで行こう(決断力)
仕上がりはどうなるのかドキドキしてきましたよ。
f0055961_049824.jpg

[PR]
by ichieko0520 | 2009-04-08 00:45 | chiekoの制作日記

【シャドーボックス】組み立て


f0055961_19324967.jpg
前回の日記に書いた通り、この絵を真ん中から左右にフィールドを分けて制作をしています。ただ家並みが微妙に相互しあっているので必要バーツをあらかじめカットしてバランスを見ながら進めています。
今回は絵正面右側の組み立てをしました。
a右奥の建物(海沿い)が基準になります。
これが絵の中で一番奥にあたります。額の深さは80mmと決めているのでここを高すぎてしまうと全体が上がってしまいます、つつ最低限の高さで奥行き感をだしておきたいところ。
b奥aの建屋を固定したので次は右側手前の建屋を固定します。
高さを出す為にはスチロール板を使用。絵が大きいので組み立ても大掛かりですが、出来るだけ軽量化するためスチロール板は固定に最低限必要な部分のみに使用します。
右の海岸へ続く小道は絵手前から奥へ緩やかな傾斜になっています。
f0055961_19352294.jpg

小道に沿って固定するのでやや右側高(写真図)にスチロール板で調節します。
土台の上に壁をのせます。
f0055961_19355456.jpg

[PR]
by ichieko0520 | 2009-04-06 19:29 | chiekoの制作日記