ブログトップ

Shadow Box(シャドーボックス)&Chiekoのあれこれ日記

shadowbox.exblog.jp

<   2006年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

制作日記「お花屋さん」

個別にデコレーションした花を土台(絵)にのせてみました。
花屋らしくなりましたね、パーツだけではイメージが付きにくかったかもしれません。
花の棚も3つのパーツにわけて作っています。勿論立体的に表現する為に。
f0055961_22561960.jpg


余談ですが:
7月29日は夏の風物詩「隅田川花火大会」でした。
【第1会場】桜橋と言問橋(ことといばし)の間(5寸玉、4寸玉、スターマインなど9,350発)
【第2会場】駒形橋と厩橋(うまやばし)の間(2寸5分玉、スターマインなど10,650発)
2会場でいっきに打ちあがる眺めは圧巻でした。私は向島側で第一会場の花火を見るのが恒例になっており、今年は夏の着物に下駄という装いで行ってきました。某店の店主のはからいで、店の前にテーブルと椅子をだしてもらい、冷たいビールを飲みながらゆっくり今年も見させて頂きました。花火コンテストがあるのですが毎年工夫を凝らした花火が上がりそれも楽しいですが、私はオーソドックスのまんまる花火を見て「玉や~!」と叫ぶのが好きだな~。
[PR]
by ichieko0520 | 2006-07-30 20:48 | chiekoの制作日記

制作日記「花」デコレーション⑤

「花」のデコレーションも半分完成です!
本日の成果です。この絵は(200mmX150mm)絵そのものが小さいタイプですので、お花のデコレーションも一束のサイズが約15mmX10mmと小さい仕上がり。写真がそうです。お見せするほどの出来ではありませんが。
f0055961_23415986.jpg

こつこつ作ったパーツを土台(絵)にのせるのが楽しみ!「お花屋さん」らしくなるかな?
焦らずに、雑にならないよう心がけています。
[PR]
by ichieko0520 | 2006-07-27 23:36 | chiekoの制作日記

制作日記「花」デコレーション④

f0055961_2145432.jpgお花のデコレーションですが、左写真のように、花一つ一つ作ります。細かい作業ですが。。

f0055961_2159245.jpgデコレーションです。このように「花」は作ります。もっと詳細に表現してもいいです。
[PR]
by ichieko0520 | 2006-07-26 22:32 | chiekoの制作日記

タンゴレッスン「初級コース」②


余談ですが:

タンゴ初級コースと言うが生徒さんのほとんどがかなり上達した方ばかりが揃った本日のレッスンでした。まだ基本的ステップも不確かな私にはかなりのプレッシャー、タンゴは男性のリードにまかせて女性はステップを合わせ踊るのですが、私は頭の中が「次はどんなステップになるのだろう?次は?」と予想ばかりしているので、その予想が外れるとパニック。。頭も体もばらばらですから音楽なんて耳にはいる余裕もない。。
「赤い靴」の哀れな少女の気分でした。(ただ踊らされてると言った表現が正しい)脱力感と自己嫌悪が残るレッスンでした。課題は山ほど。まだ4回だから仕方がないよね!トホホ。
[PR]
by ichieko0520 | 2006-07-20 23:10 | Diary

制作日記「花」デコレーション③

「花」のデコレーションです。
少し「花屋」らしくなってきたかな。
f0055961_23385555.jpg

[PR]
by ichieko0520 | 2006-07-19 23:39 | chiekoの制作日記

タンゴ レッスン「初級コース」


余談ですが:
以前タンゴの「超初級コース」に通い始めたお話をしました。
今夜はワンステップ上がって「初級コース」がはじまりました!(超初級は3回で終了なのでトコロテンのように押し出されたわけですが)初級と言ってもかなり上手な方が多くちょっと不安になりましたが、なんとかベーシックですがステップの組み合わせができちょっと形になったのが嬉しかったです。なによりも曲に合わせて踊る楽しみを覚えました。焦らず続けられたらと思います。
[PR]
by ichieko0520 | 2006-07-13 23:45 | Diary

制作日記


今日の制作はありません.

余談ですが:美味しい「チャイナブルー」
こう蒸し暑いとさっぱりしたカクテルが飲みたくなります。私が初めて出会ったカクテルで印象深いカクテルに「チャイナブルー」があります。
六本木にあるBer ISOWNの渋谷さんに初めて作って頂いたカクテルがそれでした。

一筋ブルーリキュールが漂うようにグラスの底に落ちていく綺麗なカクテルだな。とグラスを眺めひと口含んだ時、何とも爽やかなライチの香りとグレープフルーツのさっぱりとした味がとても印象的でした。
ちなみに、スタンダードのチャイナブルーは、ブルーリキュールをステアーして淡いブルーで出されるのですが、私は甘さがきつくなりくどく感じてしまい好きではありません。渋谷さんの「チャイナブルー」とってもお勧めです。
[PR]
by ichieko0520 | 2006-07-12 15:38 | お酒

制作日記「花」デコレーション②

お花屋さん」もようやく半分ほど完成してきました。残るは大量の花束と人のデコレーションです。お花は花一つ一つ切とりデコレーションしているので、一束作るのに非常に時間がかかります。あまりにパーツが小さくて折角切ったものが何処かに行ってしまい、仕方なくまた切ると後になって着ている洋服に付着していた。。などいう数々のハプニングを乗り超えながら地道に作っています。
絵が重なり合っている場合、あらかじめデコレーション用に重なり合って見えなくなる部分は切り取ってしまいます。
絵は14枚使用しますが、部位が足りなくなってしまう時がありますので。

f0055961_19483636.jpg

こんな感じに切り取ってしまいます。
f0055961_19495232.jpg

切り抜いた部分をデコレーションすると。ほら隠れてしまいますよね。Shadowboxは奥から重ね合わせ作っていきますので、一番上にのせるデコレーション作成時、絵が足りなくなる事があります。(絵を14枚使用の時はほとんどありませんが)最後のデコレーションの事を考えながら切り抜いていきます。
[PR]
by ichieko0520 | 2006-07-10 19:52 | chiekoの制作日記

制作日記「枝」デコレーション④

デコレーションした枝を土台にのせてみました。影になる部分を4枚のせたので奥行きも程よく出て「枝」の表現が良くできたと思います。

f0055961_21575331.jpg


余談ですが:
①今日入谷に住んでいる友人と数人で「入谷朝顔市」に浴衣を着て行ってきました。初めて行ったのですが、言問通にたくさんの朝顔を並べた出店が続きそれはそれは盛大でした。
一鉢2000円が相場で、4色の朝顔が主流です。(私が小学生の時夏の研究で育てた朝顔は一色だったなぁ。)お店の方に選らんで貰い一鉢買って帰りました。浴衣姿で下駄の乾いた音聞きながら歩くと、じめじめした空気が爽やかに感じるのは何故でしょう。一足早く夏を感じた一日でした。

朝顔造りはもともと、御徒町の幕府下級武士が内職として行ない、奇品造りというかたちで流行し、入谷名物になったのは明治になってからで、十数軒の植木屋が朝顔を造り鑑賞させたのが始まりだと言われています。下町情緒豊かな初夏の行事として親しまれ、境内(鬼子母神)と寺院前の言問通りに120あまりの店が並び各種各様の「あんどん作り」の朝顔の鉢が、威勢のいい売り子のかけ声で売られる(豆知識)

②美味しいベリーニ(Bellini)
入谷から程近いところに私の大好きなBar Bee(向島)があります。朝顔市の流れで行ってきました。
今日は蒸し暑くさっぱりしたものが飲みたかったので、山田さん(店主)が白桃がありますとおっしゃったのでベリーニを作って頂きました。白桃の甘い香りがなんとも素敵で爽やかでした。この時期はベリーニに限ります。ちなみにこのBeeさんはフレッシュで旬の果物を揃えているので、健康的で美味しいカクテルが飲めるんですよ。この所疲れが激しくてなんとも癒されました。山田さんいつもありがとう。
[PR]
by ichieko0520 | 2006-07-08 21:58 | chiekoの制作日記

制作日記「枝」のデコレーション」③


f0055961_0183129.jpg

先日切り取った枝のデコレーションがやっと完成しました。この枝も花に負けず
劣らず切り取りが難儀しました。流石に切り取りの失敗はありませんが、ナイフ
を入れているときは集中します。この「お花屋さん」は絵自体サイズが小さいの
で縮小されている分、切り取るパーツは小さくなります。
Shadowboxは奥行き、(遠近)をどう表現するかによって随分と見方に違いがでます。
つまり見る方に興味をより抱かせるということでしょうか?
平面の絵を立体的にどう表現するか考えるのが私は楽しいですね。
常に外出先の屋内風景など興味深く観察してしまいます。「これってShadow boxsにしたらどうなるんだろうか?」ってね!

余談ですが:
もっぱら制作は夜が中心で、お気に入りのCDを聴ききながら(集中すると何度も同じ曲を聴いているような?)作成していると、アメリカでShadowboxを作っていた頃を思い出しました。
当時は昼間教えて、夜に自分の作品を作っていました。現在は昼仕事し、夜作品制作してます。(結局自分の作品は夜仕事なわけですね。)現在環境は変わりましたが、机に照明を当て、それ以外は明かりを落としているのはアメリカでも同じでしたからふっと自分はどこにいるのだろうか?と思う時があります。楽しかった事、辛かった事作品を通して思い出されます。
Shadowboxのように思い出を日々重ねているのでしょう私も。
[PR]
by ichieko0520 | 2006-07-04 23:48 | chiekoの制作日記