ブログトップ

Shadow Box(シャドーボックス)&Chiekoのあれこれ日記

shadowbox.exblog.jp

<   2006年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

制作日記デコレーションのコツ「枝」②

今日は前回切り取った「枝」を絵に乗せます。先に切り口の始末をします下の写真の様に鉛筆で色つけします(この場合はシャープペンシルを使用)これをするだけで随分と仕上がりがかわります。お料理でも素材を料理する前に手を加える事と同じ事ですね。
f0055961_2304041.jpg


では枝を絵にのせましょう。
枝はあらかじめ固めておいたシリコン糊をころあい良い高さに切り、切り取った枝を張り合わせると糊がはみ出ずきれにのせる事ができます。特にこの枝のように幅の狭いものには固めた糊は便利です。
f0055961_235299.jpg


絵をのせると。糊がはみ出さずきれいでしょう?これコツです。
f0055961_237098.jpg


余談ですが:
今日、先日完成した「幻灯機」をお嫁に出しました。たいそう気に入って下さり、作った甲斐がありました。大事に持って帰ってくださったのが嬉しい私でした。
[PR]
by ichieko0520 | 2006-06-28 23:10 | chiekoの制作日記

制作日記「花」デコレーション①

地道にお花の束作りをしましょう。お花屋さんの芳しい匂い、花のみずみずしさが表現できるように頑張っていますが。。

本日の成果です。
f0055961_095359.jpg


この、お花のデコレーションをどんどん重ねいくと。
f0055961_0123749.jpg

今日作ったのがどれかわかりますか?
まだまだお花のデコレーションしするのが多く残ってますね。
こつこつ作りましょう。
[PR]
by ichieko0520 | 2006-06-28 00:14 | chiekoの制作日記

制作日記「木の枝」①

あまり進みませんが、お花のデコレーションをしていきます。
今日は木の枝を切り抜きましょう。たった此れだけですがナイフの刃を新しく変
えても30分近くかかるんですよ。慎重に慎重に切抜いていきます。こういった
作業私は嫌いではないので。本日の成果。
f0055961_23173838.jpg

枝物や、幅が狭いパーツの場合デコレーションの際シリコン糊がはみ出してしま
う事があります。糊がはみ出すと仕上がり状きれいではありません。そこでシリコン糊をあらかじめ固めておます。シリコン糊はカチカチに硬く固まるわけではありませんからナイフで簡単に切れます。、必要な高さに切り重ねていくと仕上がりがきれいになります。
[PR]
by ichieko0520 | 2006-06-22 23:20 | chiekoの制作日記

制作日記

すいませ今夜は制作はありません。。ごめんなさい


余談ですが:
今夜はアルゼンチンタンゴレッスン「超初級コース」2回目の日でした。先週教えていただいたステップの確認をし、今夜は購入したばかりのダンスシューズを履いて緊張しながらレッスンに望みました。先週のステップのおさらいを先生としてOKを貰いホットしたのもつかの間、本日新たに2種類のステップを習いました。基本の変形ステップなのですが、単品では何とかできるのですが、方向が変わっただけでパニック!「あ~このフレキシブルでない(頭が固い、頭皮も硬い?!)自分が悲しい。」又、アルゼンチンタンゴはすべて男性が女性のステップをリードしていくのが基本なのに何故か私は仕切ってしまう。。。Oh my Got!素直でない性格がこんな所で露見するとは。。こんな私に踊れる日(イメージ通り)はやってくるのかしら??
[PR]
by ichieko0520 | 2006-06-20 23:11 | Diary

「幻灯機」完成!

フレーム、マットが用意できましたので、今日は最後の作業額入れをしました。イメージとしては箱のような形にして厚み(高さ)のある額にはめ込むと思ってください。

f0055961_2253149.jpg
f0055961_22535068.jpg
①作品の周りをマットをカットして囲みます。高さは絵の中で一番高い高さに合わせます。
f0055961_22545125.jpg

②額にはめ込むため、作品の周りを囲んだ高さと同じにし、額のサイズに合わせ箱を作ります。
f0055961_22552422.jpg

③はめ込んだ額の後ろはこんな感じです。額の高さで収まらなかったので少々額より出てしまいましたのでその分ラッピングします。(すっきり見えますよね)

f0055961_22595461.jpg

ようやく完成です。写真が上手くとれなくて見ずらいですねすみません。今回はマットの色を濃くしてみました。その為デコレーション部分がより一層ズームされて見えますよね。この作品はお嫁に出すので少々寂しいですが。きっと大事にしていただけると思ってます。作品が完成した時の達成感は何ともいえない気持ち良さを味わえます。
[PR]
by ichieko0520 | 2006-06-19 00:25 | chiekoの制作日記

「幻灯機」フレーム入れ準備

梅雨空の中、日がさしてきたので今日は作品にスプレーをかけ仕上げました。やはり湿った雨の日ですと乾きが悪いので。その間フレームにつけるマットを加工して貰うため数件のお店に電話をし、一番条件に合ったお店が東急ハンズ渋谷店だったので気合を入れて出かけました(渋谷は私にとって人が多くまた坂、、。で疲れる街)ただ午前中でしたのでなんとあまり人が、街にいなくて歩くのも快適でした。早起きしてよかった~。

f0055961_1543964.jpg

マットの厚さっていろいろあるんですよ。Shadowboxに使うマットは1.2mmがいいですね。
どこも2mmが主流らしくダブルマットにしたら厚さが4mmにもなってしまいます。切り口の白色も気になったりしますし。ハンズは1.5mmマットの在庫が有り、1時間弱で渡して貰えおまけにお店の担当さんがきちんと応対してくださり色選びもし易かったです
今回はぐっと濃い色でしめて、さし色にグリーン色を選んでみました。シックな雰囲気になりそう。

余談ですが:
以前タンゴのレッスンを始めたとお話しましたね。レッスンを受けてアルゼンチンタンゴようのシューズが必要だわと、身にしみました。今日、友人の知り合いの靴屋さんへ行って購入してきました。アルゼンチンタンゴのシューズは子ヤギの皮を使っているんですって。知らなかった。靴はすべて牛革が一番と思っていた私には目から鱗。。履いて見ると足首あたりの安定感は抜群!足にフィットして疲れないの素晴らしい。お値段もかなりお勉強していただき、雨に濡れないよう包みの袋を抱えて帰ってきました。次回レッスンが楽しみ。やはり下手な者ほどお道具はいいものが必要ですね(私のポリシー)
[PR]
by ichieko0520 | 2006-06-17 23:47 | chiekoの制作日記

小松亮太氏からコメントが!

今日は朝からひどい雨で何も通勤時間帯にこんなに降らなくてもいいじゃないかと思いましたね。梅雨だからしかたないか。。
f0055961_23262463.jpg

随分前に作りはじめたのですが、こんなところで止まってました。。今お花のデコレーションをしています。同時に木の枝も切り抜き影の部分を作っていきます。
f0055961_2338063.jpg

お花のデコレーションです。たったこれだけ作るのに結構な時間がかかっています。お花屋さんらしくデコレーションしていくのが課題ですね。それにしても細かいわ!

余談ですが:
「お花屋さん」を作りながら思ったのですが、Shadowboxを作成途中で仕舞い込んでいらっしゃる方っているのではないか?と。材料はすべて揃っていてるのですがたまたま機会を損じてしまった方とか?誰か一緒に作る方がいたら。。。とままになっているとか?
そのそんな方私がお手伝いしますからがんばって仕上げてみませんか?始める時は腰が重いものです。しかし折角途中まで作っているのでしたら勿体ないと思いませんか?

もう一つ。今朝ブログにログインしたら、なんとヴァンドネオン奏者の小松亮太氏からコメントが。。先日の「余談」でタンゴの教室に通い始めた事について投稿したのが小松氏の検索にヒットしたようです。
このしがないブログにコメントを下さるとは嬉しい限りです。たまたま友人のお誘いで[image]のコンサートに行った時、彼の「夢幻列車」という曲を聴き素敵な曲だわ!と感動してCDを買い
帰ってきました。以来作品を作りながら聴くのは勿論の事、実際はへっぴり腰のダンスしかできない私ですが、目を閉じて聴いてると頭の中では、華麗に踊っている私がいます。モチベーションがあがります。小松亮太氏が奏でるヴァンドネオンの悲しげで艶のある音が印象的。来年も「image」のコンサート行きます!その前に8/12葛飾シンフォニーホールでしたわ。
今日の余談は長すぎましたね失礼。
[PR]
by ichieko0520 | 2006-06-16 23:39 | chiekoの制作日記

久しぶりの「お花屋さん」

幻灯機」の仕上げは週末にする事にしましょう。

さて、次は作りかけていた「お花屋さん」を進めていきます。

f0055961_2213524.jpg

Size 200X150
このサイズは幻灯機のサイズ(300X230)より小さいので制作に骨が折れます。。
見せ所はやはりお花と木の枝でしょうか。「幻灯機」ほど進みが速くはありませんが根気よく見ていてください。今お花のデコレーションを一つ一つしています。少しずつ出来て上がっていく過程が楽しいのです。絵に命を吹き込むのは私。
[PR]
by ichieko0520 | 2006-06-15 22:14 | chiekoの制作日記

デコレーション完成

f0055961_20553372.jpg


「幻灯機」デコレーション完成しました。この後スプレーをかけコーティングし額にいれて出来上がりです。
さて、マットは何色にしましょうか?あれこれ選ぶのも楽しみです。
幻灯機の制作過程をご紹介してきましたが。なんとなくshadowboxというクラフトがわかっていただけたでしょうか?制作に没頭してしまうとついつい写真を取り忘れてしまい、詳しく説明ができませんでしたごめんなさい。この作品は一度過去に作った事があるのですが、全く同じには仕上がりませんでした。今回はよりリアルに仕上がったと満足しています。
[PR]
by ichieko0520 | 2006-06-14 21:08 | chiekoの制作日記

制作日記

昨日デコレーションした3人の子供をのせようとしたら、もと絵右端の黒猫と本立ても同じ並びで積み上が必要と判明。。作業開始です。
Anton Peick の絵は同じキャラクターが描かれていることが多く。
この黒猫も確か「絵描き」という作品に出てきました。面白い事にいつも背をむけてるんですよ。

今日「幻灯機」ようのフレームを注文しました。この調子でいくと6月末に仕上りそうです!

f0055961_2313522.jpg


余談ですが:
今夜アルゼンチンタンゴのダンススクール「初級コース」に友人と参加してきました。
何故タンゴ?ときかれましたが理由は単純ハリウット版shall we danceでリチャードギアとジェニファーロペスが映画の中で凄く素敵にタンゴを踊っていたシーンを見て「素敵!と私の頭の中で音楽が鳴ったのです」もう一つの理由はヴァンドネオン奏者小松亮太さんのCDを聞いてイメージがリアルになった事でしょうか。。しかし現実は散々。。体が思うように動けなかった。。初級コース第1回目ですから仕方が無い!本日は2パターンのステップをようやく覚えたかな?という感じで終了でしたが、心地良い汗をかき楽しかったですよ。来週のレッスンも楽しみです。電車を待つホーム、仕事中のデスクの下などステップの練習してしまったり?!
[PR]
by ichieko0520 | 2006-06-13 23:13 | chiekoの制作日記