ブログトップ

Shadow Box(シャドーボックス)&Chiekoのあれこれ日記

shadowbox.exblog.jp

カテゴリ:Diary( 69 )

今年の桜

4月に入り東京の桜はもうほとんどが「葉桜」となり、季節の移ろいを一層感じます。
今年は桜が開花したと思ったら急に天候が冬型に変わり、桜には厳しい年となりましたが、その分長い間桜を眺めていられてラッキーでした。
私の住まいの周りにも都心のわりに桜の木が多く本当に楽しませてくれます。現在の住まいには昨年の6月に越したので、当時は新緑がとてもきれいな時期でしたから桜の存在はわかりませんでした。
f0055961_015821.jpg

こんなに大きな桜の木がベランダから見えます。お天気の日などは、ほのかな薄桜色が太陽の日差しを浴びてキラキラと輝きそれはみごとな景色でなんですよ。完全に独り占めしている桜です。
f0055961_064574.jpg

住まい裏の某大学の桜です。エレベータホールで待つ時なんかついつい見とれてしまいます。
f0055961_092456.jpg

今年もシートに座り。と言ったイベント的なお花見はできませんでしたが、日々の生活で毎日眺める桜も良いものですね。桜を眺めるたび「桜の国に生まれてよかった。」としみじみ思います。
f0055961_0144020.jpg

随分と緑の葉が出てきました。春のセレモニーを飾ってくれた「桜」から次は「つつじ、花ミズキ、紫陽花...」と続き夏へと向かいます。自然界はちゃくちゃくと準備進行中と言ったところでしょうか?

「桜さんまた来年会いましょう!」
[PR]
by ichieko0520 | 2010-04-13 00:20 | Diary

こんな偶然って!

日曜日、鍼灸治療を6時に予約していたので二子玉川へ
駅に降りるとなんと雨が降っているではないか。
傘もってこなかった..かなり降っていたら傘どうしよう。
完全についてない私!

治療院は玉川高島屋の裏辺りにあるので、高島屋店内を通り抜けて行くことにしました。店内に入り、「ディスプレイも春だな~」眺めていく先に目が釘ずけそれは、私が探していたジュエリーショップだった
ひ~ぇ~!なんと素晴らしい偶然でしょう。こんな事ってあるのですね。
f0055961_20584077.jpg

実は3週間ほど前、このジュエリーショップで人目ぼれし衝動買いをした
ベネチア硝子のネックレスが、2年もの間、頻繁につけていたせいでしょう、ワイヤーが劣化し切れてしまったんです。零れ落ちたビーズを集めてお直しにだそうとしたら連絡先が分からない!おまけにお店の名前も作家さんの名前も...わからない...
購入した銀座松屋と、この玉川高島屋に不定期で出展している事しか
情報なし、HPなし。デパートに尋ねようにもどうにもならない状態だった。
お気に入りだったし、絶対直してまた身につけたいネックレスでした。
諦めて、他のお直し屋にだそうと思ってたのですが、購入時、一番綺麗に見えるポジションに長さを合わせてくれる程、お店の方がこだわってくださったので、直すのもどうかと躊躇してました。
そんな時に偶然通りぬけたデパートで、出会うなんて(しかも雨じゃなければ店内に入らなかった)
ラッキーはまだ重なります、そのばらばらになったビースをたまたまバッグの中に入れて持っていたと言う偶然。
雨はその数時間しか降ってなかった。(施術が終わる頃にはやんでた)
ジュエリーの出展は日曜日最終日だった.....
導かれてるよ~。
店員さんが直ぐにお直しを始めてくれました。
何かのサインなのかも...と思い。
2年ぶりに新しいネックレスを買い足しちゃいました。うふふ
f0055961_20593094.jpg

2個目はターコイズブルーに、紫色、さし色は黄緑かしら?
どれも個性的なジュエリーなんで目移りするのですが、
お店の方が瞬時にこれが一番私を引き立ててくれると即決。 熱い夏もクールな気分にしてくれそう。

ここのネックレスは「はなまるマーケット」で岡江久美子さんが身に付けているのを何度かTVで見ました。

ちょっと前もキーワードは「スペイン」で面白い偶然があった。

①たまたま深夜NHK「スペイン語講座を見る。テーマはお料理だった。

②しばらくして知人からレストランを売りに出しその店は次「スペイン料理のお店」になると話を聞く。

③凄い雨の日、たまたま雨でドタキャンされたと同僚が「フラメンコダンスショウー」のチケットをただで譲ってくれ、初めてフラメンコを見大感動した。
この間1週間ちょっとよ。

次はどんな偶然があるのか楽しみです。
[PR]
by ichieko0520 | 2010-03-29 20:59 | Diary

映画 『アバター』(Avatar)

土曜日母が久しぶりに上京してきました。
東京駅の新幹線改札口からいつものように元気にやってきた母は
開口一番「今日は『アバター』を見たいのよ私。一緒に見ましょうよ。」
「もう見てしまったかしら?」などと言う配慮は全くないマイペースな母、まだ見てなかったから良いものの...まぁたとえ見てしまっていても付き合う事になるのですが..。

家から一番近い映画館は六本木ヒルズにあるヴァージンシネマ、Webでチェックすると、
今一番Hotな映画なのか3スクリーンで上映中。すべて3D(吹き替えなし)余裕だろうとターゲットにしていた時間の30分前にいったら、チケットはもう殆どなくてかなり前の席になってしまいましたが、ウキウキの母は「お構いなく」とさっさとチケットを購入。

ストーリー:元海兵隊員の主人公は、遥か彼方の衛星パンドラで実行される“アバター・プログラム”への参加を要請された。パンドラの住人(ナビィ)と人間の遺伝子から造られた肉体に意識を送り込むことで、息をのむほどに美しいその星に入り込むことができるのだ。そこで様ざまな発見と思いがけない愛を経験した彼は、やがて一つの文明を救うための戦いに身を投じていく…。

ラブストーリになのでしょうけどかなりメッセージ性にが強い作品。
ジブリ映画のもももけ姫、風の谷のナウシカと似たところがあるなと感じました。
詳しく知りたい方はウィキペディアでどうぞ。パンドラの自然の美しさや、それを守る戦いの場面と迫力満点。映画が終わりエンディングの曲に切り替わった時、感動で泣けしてしまいました。
約3時間という長い映画でしたがあっと言う間でした。

むか~しむかし、とっても簡単な3Dの映画を見た事があったけど、
このアバターの3D映画は「凄い!」通常のスクリーンなのに3D用の眼鏡越しで見るだけで奥行き感があってすべてがリアルに見えるんですよ。(はずせば画像はにじんでました。)
それに、自分自身も映像の世界に入り込んで体感できそうな臨場感が味わえます。
映画のスタイルが画期的に変わる時が来たと言ってもいいのかもしれませんね。それに奥行き感の素晴らしさでは、シャドーボックスでも取り入れたい表現があってその点も大変興味深かったです。
でも吹き替えで見たほうが映像に集中できたかな?

映画が終わり、興奮冷めやらない母から映画の質問攻めにあいほとほと疲れた私でした。
これも想定内でしたけど...

とても素晴らしい映画です。
まだ観ていない方是非ご覧になってみてはいかがでしょうか。
[PR]
by ichieko0520 | 2010-01-25 16:45 | Diary

【Office】 Bossからのプレゼント

Merry Christmas001.gif
今日はクリスマス今朝起きて枕元にサンタクロースからのプレゼントはありましたか?
子供じゃないんだからないか....

日本はお休ではないので、お仕事なんですが。
恒例のBossからのプレゼント 。
今年は『ル.パティシエ.タカギ』のケーキとTULLY'Sのコーヒー
f0055961_14181855.jpg

取引先のお客様はクリスマス休暇なのでこちらものんびりモードです。

いろいろ美味しそうな種類があって迷いましたが、私が選んだのはケーキは
「ピスタチオとマロン」。その上にはチェロを奏でるサンタクロース(食べられません)がチョコっとのっかっている所がなんとも可愛い ほっと和むひと時でございます。
f0055961_14185346.jpg

12月は非常に忙しい月でBossから私達へ感謝のプレゼントでした。
ご馳走様です。
[PR]
by ichieko0520 | 2009-12-25 14:19 | Diary

メリークリスマス

みなさんのお部屋にはクリスマスツリーを飾りお祝いの用意をされていると思います。
私はクリスマス用に過去作った作品を毎年部屋に飾っています。 年1回箱から出すのですが、大小合わせると結構な数になっています。
クリスマスツリーを飾るように、一つ一つの作品を見る時、当時の事柄が懐かしく思い出されます。
f0055961_1415325.jpg

写真の作品は1992年作ったもので、シャドーボックスと出会い作るのが楽しくて楽しくて、カード屋さんでクリスマス用にこの絵のカードを買い先生の教えなく勝手に作ったものです。
今見るとカットも糊の付け方も最悪で、とっても下手な作品なのですが....そんなストリーがあるので愛着があります。

『クリスマス』はイエス・キリストの降誕(誕生)を祝うキリスト教の記念日・祭日。
「神が人間として産まれてきたこと」を祝う日。 072.gif
私達は家族、友人、大切な人達と過ごす日ですね。 そして今夜はEve.サンタクロースがやって来る日でもあります。 皆様がそれぞれ楽しく、心温まる平和な時間を過ごせますように

Happy Merry Christmas001.gif
[PR]
by ichieko0520 | 2009-12-24 20:44 | Diary

光のトンネル ~表参道~

今年11年ぶりに復活した表参道のイルミネーションもう皆様も行かれたかと思います。
私も見に行って参りました。明治神宮入り口から青山通りまでの1kmに及ぶイルミネーションは本当に綺麗で 、当時は電球だったんでしょうが、車の車窓からの眺めはまるで光のドンネルを抜けているようで感動しました。
このイルミネーションが終わってしまった時は淋しかったなぁ。

f0055961_16301381.jpg

点灯の瞬間は見れなかったのですが、原宿駅から出てすぐにある歩道橋から見るけやき並木は11年前と同じ温かみのある電球色の光でキラキラ輝いてました。この「電球色」がいい。
「歩道橋では立ち止まらないで下さい~」と 係りの方が言っていたので、ゆっくり眺める事はできませんでしたが 光のトンネルが表参道まで長く続いている光景はスケールも大きいし幻想的で素敵でした。
青山へ向かう方向に2本歩道橋があるのですが、封鎖されていたので、ここでの景色が一番きれいだったと思います。 もし行かれるのであれば、この歩道橋上から見る眺めをお勧めします。 表参道ヒルズや有名ブランド店のディスプレーもクリスマス一色で並木のイルミネーションをより明るく華やいで見ました。
そういった意味では11年前よりパワーアップしたイルミネーションでした。

これで雪なんか降ったらもっとロマンチックなんだろうな..... クリスマスシーズン到来です。
[PR]
by ichieko0520 | 2009-12-15 16:30 | Diary

四季を感じられる余裕

11月に入っても暖かい日が続き、自分も日々忙しくしているので 季節の移ろいというものに鈍感になっているようです。 通勤は地下鉄を乗り換え、オフィス街を歩き、オフィスでは乾燥した中で常に ブラウス1枚で過ごせる...外の自然に触れる時間なんて本当に少ない。 せめてビルの隙間から青空を見上げるくらい。

f0055961_23562856.jpg

上写真は、先日ベランダから外を眺めた時、お向いのお寺さんに大きな銀杏の木が あるのですが、葉の色が黄色になり綺麗だなぁと感じました。 そう、今年6月にこの部屋に越してきた時は新緑が綺麗だったっけ。
f0055961_23572863.jpg

たまたま写真を撮っていたので見比べると、季節は静かに変わっているんだなってしみじみ思いました。
カレンダーだけで1年を見ているだけでは残りの日数に気を取られるばかり。あ~もう後1ケ月で今年も終わりなんだ。なんだか焦る....とか。
クリスマス用の作品間に合わせないと、その次はお正月用。どんどんスケジュールは進みます 。

「季節のうつろいを楽しめる」そんな余裕を持ちたいなと思いました。でも気付いただけ良かったかな?
[PR]
by ichieko0520 | 2009-11-26 23:58 | Diary

プリザーブドフラワー作品展 in GINZA

友人がファンケル銀座スクエアにて『青木悦子エステルフラワーデザインスタジオ主催プリザーブドフラワー作品展』に出展しているという事で、見に行ってきました。その友人とは私がシャドーボックスの作品展を開催した時、お祝にWellcome boardとプリザーブドフラワーのアレンジをプレゼントしてくれた方です。001.gif
彼女は青木悦子エステルフラワーデザインスタジオに所属しているフラワーアレンジメントの講師で、今回はプリザーブドフラワーアレンジメントで参加していました。

さっそく彼女の作品です。
f0055961_0191657.jpg

ブライダルのWellcom Bordのアレンジです。
今回は私くのシャドーボックスに興味を持っていらしたのか、フレームにお花を入れ込んだアレンジでした。
f0055961_0215630.jpg

奥行き6cm程のボックスの中にバラのプリザーブドが可愛らしくアレンジされています、Boxの壁もレースを貼る事で、より空間を引き立ててあります。
また、友人はワイヤークラフトにも精通してるので、ワイヤーで作った籠の中に花を入れアクセントをだ出しています。
f0055961_0255947.jpg

彼女はまた、カリグラフィーの講師でもあるので、Boxの中にはカードが添えられています。
すべてが生かされた素敵な作品でした。花かごの様に展示されてるのが主流の中、フレーム使いでBoxでの
表現はなかなか新鮮でございました。009.gif
額装に関しては、シャドーボックスとしても学べるところも多く大変勉強になりました。

この作品展後半が、10月7日ー12日までファンケル銀座スクエア2Fでやっています。
友人は今日で残念ながら展示は終了ですが、他先生達の作品もきっと素晴らしいことと思います。

中でも、主催者である青木悦子先生の作品は造花の花びらに使う布をすべて染色して作品にしてあります。グラデーションがとても繊細で思わず見入ってしまった程です。
プリザーブドフラーワーの世界も素材の違いから同じお花でも表現が変わり非常に興味深いなと感じました。
f0055961_0385167.jpg

本当の生花のようですよね。

http://www.aokiflower.com/
[PR]
by ichieko0520 | 2009-10-07 00:41 | Diary

Photoshop

Photoshopを使って画像の編集。せっかくなので、自分で撮った画像(アジサイ)を使用してみました。
【幅4cm】 【高さ4cm】 【解像度300pixel】を決め作りたい写真の大きさを設定します。
その大きさにアジサイの画像をコピーして貼り付けます。でもきっちり枠内に張り付いてくれるはずなのに(教本では)できない!あ~だこうだとやるがうまくいかない、何が間違っているか教本には載ってないし....載らない程初歩的な処でもうつまづいてしまったみたい007.gif
しかたないので、ファイルにある元アジサイの画像の色調補正をしてサイズを上記の様に設定し、それを先に作った大きさのサイズに貼り付けてみた。するとピッタり(当たり前か。)できた~良くわからなど043.gif
次は文字なんぞ入れてみた。そして写真の枠を作るちょっとまともにみえるでしょう。たったこれだけのことで3時間も費やしてる私でした....まだまだ先は長いぞ。
f0055961_21583220.jpg

[PR]
by ichieko0520 | 2009-09-16 22:04 | Diary

Photoshop

f0055961_2251938.jpg

ブログを書き綴る中で画像も重要です。
特にクラフトのシャドーボックスに関しては「どんな物なのか?」作品としてご紹介する為にかかせない。制作中、完成後と写真を撮るのですが私の撮り方が未熟でなかなか伝わる綺麗な映像にならない 。
カメラを一眼レフにすれば解決するのか?など自分を棚に上げカメラのせいにしてる私。Webで程よい画像を載せたいな、統一感もあったらオシャレだし。 加工できたら楽しいだろうな。etc...ずっとなんとかしないと......と先送り。 先日グルメ日記を書いているブロガーが『Photoshope』で編集すると簡単で綺麗にしあがります。と紹介していた。

『Photoshop』.....写真を加工するソフトウェア。

持ってる。かなりHDDの容量を食って眠っている私のPCで。

重い腰をあげて書店で買った『10日でおぼえるphotoshop入門』
(表紙が可愛かったからなのですが)動機的には重要要素です。006.gif
10日じゃマスターできるわけないけど....

ず~っと気になってた事クリアーできるよう頑張ってみるわ 。

なになに.....[オリエンテーション] ~ツールボックスの使い方~これは大事だわ!001.gif
[PR]
by ichieko0520 | 2009-09-11 22:52 | Diary