ブログトップ

Shadow Box(シャドーボックス)&Chiekoのあれこれ日記

shadowbox.exblog.jp

カテゴリ:chiekoの制作日記( 112 )

【シャドーボックス】お花の絵


f0055961_23484533.jpg
じっと眺めているだけでは進まないので、早速制作にとりかかりました。この絵もまず、それぞれのパーツを切ってみました。これはデコレーションに使用する土台になります。
1本1本花を作りそれから、全体を見ながら生け花の様に積み上げて行こうと思います。

f0055961_23511068.jpg

ただ切っているのも煮詰まるので気分転換にデコレーションもしてみました。
ユリの空間を実物の様に上手く表現するのってやっぱり難しい 008.gif

f0055961_23531425.jpg

切ったお花をもと絵に置いてイメージ作りです。
これだけでも立体感がでますね。
なんとなく出来た感じがして嬉しい001.gif(まだまだこれからいっぱいすることがあるんですけど)
この後はひたすらお花のデコレーションになります。
ちなみに、花の裏はワイヤーを貼って張りを付けているんですよ。
[PR]
by ichieko0520 | 2009-05-21 23:53 | chiekoの制作日記

な、なんとお花の絵!

f0055961_1141398.jpg

6月の作品展出す作品(風景画)1展と思っていたらななんと
私の大の苦手中の苦手な『お花』056.gifの絵も作る事に !
この絵はカレンダーになっていて,ようはシリーズ物。1月~12月までを手分けして作り展示するという企画なんだそうです。私は「10月」担当......
低調にお断りを先生にしたのですが、作る方もいらっしゃらない上10月を欠けるわけにはいかないので、先生が3月と10月を作ると言う。しかもこれかから。ぎょ~
まだご自身の作品も仕上がっていない中、生徒さん30人の作品の額入れもやっている現状。
会場の手配、広報もお独りでやっている。
参加させていただいている私(インストラクター)としては、気が引けてしまいます。
結局お引き受けしました。 042.gif

花....盛り花....絵を見ていても何も浮かんで来ない 007.gif
そこで生花をしている友人に見て貰うと、すぐさま
「この花は一番奥、このゆりがメインで一番前にせり出す」と
「生花だったらこういける」と言う視点でアドバイスを貰いました
有難い凄いヒントを頂きました。 001.gif
まずは生花にするお花056.gifを一本一本作る事にします。
動きのあるお花を表現できたらいいですね。頑張ります。
後3週間。でも住まいの引越しがあるので(こんな時に..重なりますねぇ)
実質2週間チャレンジです。
壁にぽっかり穴を開けない為にも。
[PR]
by ichieko0520 | 2009-05-20 11:44 | chiekoの制作日記

完成です。


f0055961_20434254.jpg


GW6連休をすべて制作についやしてラストスパート。
でも後少しのところでタイムリミットとなり結果連休中の完成はできませんでした。
目標をクリアーできない自分が情けない.....
f0055961_20443337.jpg

でも作っても作っても終わらない葉っぱ。切って、切り口に色を塗り、形を整え貼る。
ひたすらに単調な行為をし続けようやく完成に。003.gif
なかなか腰が上がらず、制作をはじめたのが3月中旬ですから約2ヶ月の
制作期間でした。う~んわれながらこの集中力に感動しました。
ただ、これで完成で大丈夫かな?もっとする事があるかな?と少々考えてしまいます。
「どこまで細部にこだわるか?表現するか?」これは私には大きなストレスとなります。
考えたらきりがないので。完成にします。060.gif
[PR]
by ichieko0520 | 2009-05-13 20:44 | chiekoの制作日記

額とマット

注文した額とマットが仕上がりました。
額が個性的なので、それに添えるマットの色選びに苦戦。
f0055961_20422782.jpg

渋谷ハンズでは悩みに悩んで決めました。(お店の方はいつもの事なので気にしてませんでした。006.gif
初め全体を白っぽくしようと考えていたのですが、作品の色合いを考えると
『アイボリーよりグリーン系.....オリーブ色!034.gif通常の紙だと色がマットになりすぎ.....素材をスエードにしてみるか、額の茶色もきいているし。』作品が浮いてしまっては意味がないからトーンを抑えてみる事にしました。
f0055961_20445965.jpg

結構良い感じです。001.gif

作品は後少し。毎日奮闘中でなかなか制作過程を更新できずすいません。040.gif
[PR]
by ichieko0520 | 2009-05-04 20:40 | chiekoの制作日記

【シャドーボックス】つたの葉

一番の泣き所が「つたの葉」
私はモチーフの中で植物、花等が苦手だ008.gif、お恥ずかしい話なのですがあまり作った経験がない。しかし、この絵の見所としては、壁につたう様に茂る「アイビー」でしょう!072.gif
しかし、なんと抽象的に絵がかれれている事か、泣けてきます。
『どこまでデコレーションするか』簡単にしたければ、アイビー全体のカットをして貼り付けて終了。そんなわけにはね...いかない.....。
アイビーの葉っぱってどうなってるんだろうか?
f0055961_22284840.jpg

f0055961_22391483.jpg

大家さんが綺麗に鉢植えをしてるエントランスに置いてあるプランターにヒントになる植物があった!微妙な葉の重なり、葉の向き、ツタの流れ。思わず写真を撮ってしまった。
本当の所がわからないと表現のしようがないですもんね。
大家さんありがとう!参考にさせてもらいます。001.gif
[PR]
by ichieko0520 | 2009-04-18 22:29 | chiekoの制作日記

【シャドーボックス】組み立て2

f0055961_0351993.jpg

先週までに、作品の建物は完成させたい目標がずれにずれ込み土曜、日曜は朝から、晩まで集中して制作にとりかかりました。気がつけは時計の針がどんどん進んでいきます、この集中力には自身で感動します。
絵図で半分左の土台(骨組)作り右半分は完成しているので残りは左。
左は海につづく階段の高さをどうするか?ドームの奥行は?1枚の絵と睨めっこ状態。
80mmの高さ内で空間を作らないといけないので、スチロール板をカットしながら調節していくことにしました。
考えていてもはじまらないしね。
f0055961_0484476.jpg

まず、階段の傾斜を建物のバランスを見ながら決めていきます。定規は使いますがあくまでも参考程度に、目分量?感覚?で私は決めているのです006.gif多少の高さ調整はシリコン糊でなんとかなりますし。
f0055961_0533199.jpg

次は、テラスの土台です。
今回は絵が大変大きいので土台に使うスチロール板もしっかり組立てないと立て掛けた時落ちてしまう恐れがあるので、しっかり貼り合わせたい。此処が決まらないと全体が決まらないので一番神経を使うところなんです。
この作業をしていると、シャドーボックスとはかけ離れて造形美術をしている感覚になりますよ026.gif
建物の目途がつきました、次は私が苦手とするツタのデコレーションです。
[PR]
by ichieko0520 | 2009-04-13 01:04 | chiekoの制作日記

【シャドーボックス】 壁のデコレーション

毎日制作中心の生活で、日記はもっぱらシャドーボックスの事ばかり
ですみません。040.gif

シャドーボックスは絵描いた画家の(勿論作品として公認された絵が対象)絵を3Dクラフトと言う技法を使いよりリアルに書き手が見たまま感じたままの情景を表現します。
つまり、ここの風景絵を作者が描こうとしている、正しくその場に居合わせた目線の感動を自分なりに立体として表現すると言う事です。
その大きなテーマの中で、「建物の壁をどうのように表現するか?」も課題の一つでした。
この絵は絵画調(油絵)で建物の古びた壁質感を非常に上手く描いています。
ひび割れ、凹凸等... 壁をデコレーションして効果があるかないか?やりすぎてむしろ
too muchになりはしないか?(接着部分が目立ちすぎて)以前別の作品を作った時
「むしろ壁はデコレーションしなくても良かった...」と反省した事があったので,,,,,
絵の枚数も限りがあるし、、と悩んではみたものの自分としはさりげなく質感を出したい願望があって。
『全部貼らず、効果的に見える部分だけデコしてみる』
壁をアクセントになりそうな部分を切り抜いてみました。
f0055961_145254.jpg

f0055961_151695.jpg

張り合わせが自然でしょう?壁の質感が上手く表現できました。
やっぱりデコした方が効果がありますね。作品を見るときこの辺りも見て欲しいです。
[PR]
by ichieko0520 | 2009-04-09 01:04 | chiekoの制作日記

【シャドーボックス】額注文 これでいこう!

現在手がけている作品ですが、そろそろフレームを注文する時期になりました。001.gif
作品展ぎりぎりになってばたばたしない為に準備をしようとお店に行き選らんでみましたが、今回はいつもと事情が違いサッサと選ぶ事ができません。
作品と自分が思っているイメージがぴったり合ったフレームを瞬時に見つける事がいつもはできるのに、山ほどあるフレームのサンプルを見てもヒラメキが出てこない!008.gif
理由は絵が大きくて長さ100mmほどのフレームサンプルでは完成品のイメージが付かないのですね,,,,,それに作品自体まだ50%ほどしかできていないので全体像が見えない現状。
う~ん....とまたもや悩みのポーズで固まった。このまま石になっていても時間がもったいないので、クイズミリオネアーじゃないけど友人の先生にテレフォンしてみた。030.gif
流石大きな作品を作っているだけあって彼女のアドバイスは的確。

.私の絵はザイズが810mmX590mmそこに高さが80mmとなる為、かなりボリュームある作品になるので、細いフレームでは絵が負けてしまうからW50mm以上の物を選ぶ。
.絵になじみのいい色調を選ぶ。
.決断力  (先生らしい....)

これで3つに絞った。
a色の薄い爽やかな物 
b絵画調で少々重厚な物、
cお店の方が面白いかもと進めてくれた物。
 
それぞれ素敵でまた悩む。ではオーディエンスを使って、お店に来ているお客様にも意見を聞いてみた。

a色の薄い爽やかな物はやはり色が薄すぎて作品に締まりがなくなるので却下。
残るはbかc.. 50X50を使いたかったが自分で決めないと意味がないので断念。

総合した結果「お店の方お勧めの’ちょっと面白いかも‘フレーム」に決定。
これはどなたも面白そうだけどね....と言葉を濁していた物で始め私も乗る気じゃないかったけど、私の絵には「きっとこのフレームが個性的な作品にしてくれるのではないか?」と思ったので。
さぁどうなるか........いやこれで行こう(決断力)
仕上がりはどうなるのかドキドキしてきましたよ。
f0055961_049824.jpg

[PR]
by ichieko0520 | 2009-04-08 00:45 | chiekoの制作日記

【シャドーボックス】組み立て


f0055961_19324967.jpg
前回の日記に書いた通り、この絵を真ん中から左右にフィールドを分けて制作をしています。ただ家並みが微妙に相互しあっているので必要バーツをあらかじめカットしてバランスを見ながら進めています。
今回は絵正面右側の組み立てをしました。
a右奥の建物(海沿い)が基準になります。
これが絵の中で一番奥にあたります。額の深さは80mmと決めているのでここを高すぎてしまうと全体が上がってしまいます、つつ最低限の高さで奥行き感をだしておきたいところ。
b奥aの建屋を固定したので次は右側手前の建屋を固定します。
高さを出す為にはスチロール板を使用。絵が大きいので組み立ても大掛かりですが、出来るだけ軽量化するためスチロール板は固定に最低限必要な部分のみに使用します。
右の海岸へ続く小道は絵手前から奥へ緩やかな傾斜になっています。
f0055961_19352294.jpg

小道に沿って固定するのでやや右側高(写真図)にスチロール板で調節します。
土台の上に壁をのせます。
f0055961_19355456.jpg

[PR]
by ichieko0520 | 2009-04-06 19:29 | chiekoの制作日記

【シャドーボックス】制作欲が湧いてくる映画

f0055961_17484952.jpg

今月19日、テレビ東京の木曜ロードショウーで『トップガン』を見た。
私の大好きな映画IMAGE|S1#]。
そう私の永遠の恋人トムクルーズの出世作ですね。米海軍の戦闘機天才パイロットである主人公(トムクルーズ)が挫折を克服して成長してゆくいわゆる、サクセス ストーリ。
なにより、この映画の始まりがとてもカッコいい、インド洋沖に停泊している空母から戦闘機が離発着する迫力の映像とケニーロギンスの「Danger Zone」が私のダレタ気持ちに「喝」を入れた。音と映像の相乗効果と言うのでしょうか、これぞハリウッド映画だ。もう20年は経ったであろう映画なのに古い感じがしない。トムクルーズはさすがに若くかっこいい053.gifし懐かしい曲060.gifばかり、だらだら作業している手もきびきび動き出したよ。
う~んこれはいい。正に私的『制作欲が湧いてくる映画』049.gif早速AmazonでDVDを購入致しました。この3連休我が家のTVは「トップガン」が繰り返し流れる事でしょう。
制作日記お楽しみに~。

と言うわけで、わりと地味な作業でだれだれになる、「屋根瓦」のデコレーションが映画のお陰で気持ちもアップして完成いたしました。
f0055961_17544691.jpg

一枚一枚の地味なカットが続きました。
f0055961_17554570.jpg

古い屋根瓦の様に表現して貼り付けていきます。
[PR]
by ichieko0520 | 2009-03-21 17:57 | chiekoの制作日記