ブログトップ

Shadow Box(シャドーボックス)&Chiekoのあれこれ日記

shadowbox.exblog.jp

制作日記「枝」のデコレーション」③


f0055961_0183129.jpg

先日切り取った枝のデコレーションがやっと完成しました。この枝も花に負けず
劣らず切り取りが難儀しました。流石に切り取りの失敗はありませんが、ナイフ
を入れているときは集中します。この「お花屋さん」は絵自体サイズが小さいの
で縮小されている分、切り取るパーツは小さくなります。
Shadowboxは奥行き、(遠近)をどう表現するかによって随分と見方に違いがでます。
つまり見る方に興味をより抱かせるということでしょうか?
平面の絵を立体的にどう表現するか考えるのが私は楽しいですね。
常に外出先の屋内風景など興味深く観察してしまいます。「これってShadow boxsにしたらどうなるんだろうか?」ってね!

余談ですが:
もっぱら制作は夜が中心で、お気に入りのCDを聴ききながら(集中すると何度も同じ曲を聴いているような?)作成していると、アメリカでShadowboxを作っていた頃を思い出しました。
当時は昼間教えて、夜に自分の作品を作っていました。現在は昼仕事し、夜作品制作してます。(結局自分の作品は夜仕事なわけですね。)現在環境は変わりましたが、机に照明を当て、それ以外は明かりを落としているのはアメリカでも同じでしたからふっと自分はどこにいるのだろうか?と思う時があります。楽しかった事、辛かった事作品を通して思い出されます。
Shadowboxのように思い出を日々重ねているのでしょう私も。
[PR]
by ichieko0520 | 2006-07-04 23:48 | chiekoの制作日記
<< 制作日記「枝」デコレーション④ 制作日記「テント」 >>