ブログトップ

Shadow Box(シャドーボックス)&Chiekoのあれこれ日記

shadowbox.exblog.jp

【シャドーボックス】展覧会-3D circle YUCCA 終了

6/16(火)から開催していた、3D circle YUCCA 主催 作品展が無事終了いたしました。
梅雨の不安定な天気にも関わらず700人を超える方にお越しいただき沢山の方々にシャドーボックスの世界を楽しんで頂く事ができました。001.gif
f0055961_23184895.jpg

この作品展を開催する直前まで準備に追われた小田先生と生徒さんが結集した素晴らしい作品展でした。
私は生徒さんとはこういった作品展でしかお会いできないので、作品を見ながら制作に苦労した所、工夫した処など聞きながら自分の制作期間重ね合わせると共感する内容が多く交流がまた一層深まった事が何よりうれしい事でした。

f0055961_233055100.jpg
f0055961_23311034.jpg

私の生徒さん「Meg」のデビュー作品です。同じ企画の額で統一した絵(キム)が並ぶ中、彼女の作品も堂々と並びました。この絵{フラワーショップ」はサイズが小さい割に遠近感がある絵です。「たった2.5cmの奥行の中で遠近感をしっかりと表現できているわ」と小田先生や他生徒さんの感想にMegさんも一層自信が付いた事と思います。本当にお疲れ様でした。次に作る絵も決まったし少し休んでまた作りましょう。001.gif

さて私の反省会

風景画はこの作品展で何故か一番大きな作品で非常に恐縮な思いで展示させて頂きました。
私以外にも小田先生や他マスターの大作が並ぶブースでしたが、「でかい」と言う事で多くの方に足を止めて見ていただけました。感想も「まるでこの風景に迷い込んだ感じがする」「脇の小道を通って海岸にいけそうね」
「木々が細かくて凄いわ。」etc....私が正に表現したコンセプトを感じて下さって本当に嬉しかったですね。
「大きな作品を手がけることもマスターとして良い経験になるから頑張ってみて」と小田先生に背中を押され試行錯誤しましたが、また一つステップアップできたと実感しました。
f0055961_094910.jpg

花(Classic Flower)Octorber
時間が無い中必至で作った作品、小田先生が1月~12月までシリーズで飾りたいと数年越しの願が叶ったとお聞きしてリタイアせずできて本当によかった~。
お花は苦手(良く分からない)で友人から、生け花でのバランスを教えて頂き「動きのある表現」に挑戦してみました。「多くの方に、シャドーボックスでもこのような表現ができるのね」「まるで生け花のようだわ」と高評価を頂きただただ安堵しています。
chiekoの独特な世界を堪能して頂けましたか?(笑)私もこれを機にお花の作品を作っていこうと思いました。次回1日教室企画は「花」でいこうかな?と考えています。

今回手がけた作品の絵は私が一人では決して選ばない絵でした。そんな絵をあえて作ることになりましたが
そこから私も知らなかった表現ができて本当に良い経験をさせてもらったと感謝しています。040.gifまた2年後の作品展を楽しみに精進して行こうと思いました。

f0055961_0393551.jpg
会場で綺麗に咲いていたお花を頂き家に帰り早速花瓶にいけてみました。
作品展が終わり安堵と少し淋しい気持ちと少し複雑でございます.........
[PR]
by ichieko0520 | 2009-06-22 00:18 | 個展のお知らせ
<< 紫陽花を見に鎌倉へ 【シャドーボックス】展覧会... >>