ブログトップ

Shadow Box(シャドーボックス)&Chiekoのあれこれ日記

shadowbox.exblog.jp

【シャドーボックス】 壁のデコレーション

毎日制作中心の生活で、日記はもっぱらシャドーボックスの事ばかり
ですみません。040.gif

シャドーボックスは絵描いた画家の(勿論作品として公認された絵が対象)絵を3Dクラフトと言う技法を使いよりリアルに書き手が見たまま感じたままの情景を表現します。
つまり、ここの風景絵を作者が描こうとしている、正しくその場に居合わせた目線の感動を自分なりに立体として表現すると言う事です。
その大きなテーマの中で、「建物の壁をどうのように表現するか?」も課題の一つでした。
この絵は絵画調(油絵)で建物の古びた壁質感を非常に上手く描いています。
ひび割れ、凹凸等... 壁をデコレーションして効果があるかないか?やりすぎてむしろ
too muchになりはしないか?(接着部分が目立ちすぎて)以前別の作品を作った時
「むしろ壁はデコレーションしなくても良かった...」と反省した事があったので,,,,,
絵の枚数も限りがあるし、、と悩んではみたものの自分としはさりげなく質感を出したい願望があって。
『全部貼らず、効果的に見える部分だけデコしてみる』
壁をアクセントになりそうな部分を切り抜いてみました。
f0055961_145254.jpg

f0055961_151695.jpg

張り合わせが自然でしょう?壁の質感が上手く表現できました。
やっぱりデコした方が効果がありますね。作品を見るときこの辺りも見て欲しいです。
[PR]
by ichieko0520 | 2009-04-09 01:04 | chiekoの制作日記
<< 桜も見おさめ 【シャドーボックス】額注文... >>